excitemusic

愛犬と飛行機と嫁の動向。。。
by arlequin_olympia
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
< 気の向くままに >
軍物・飛行機・かのん

カメラという文明の利器を使い、僕の目に映ったものでブログになればいいかなぁ~、と。

嫁のブログに載せてもらえないボツ写真でも、僕には大事な一瞬だったりして。


~ HP Link ~
◎かのん(過去HP)
◎アニエスとトレジャー
検索
その他のジャンル
最新の記事
2017 静浜基地航空祭
at 2017-05-27 00:02
GWツーリング+買い物
at 2017-05-06 00:31
進歩?経年?
at 2017-05-05 23:59
休み中日は日曜日
at 2017-03-20 09:57
小春日和
at 2017-02-04 16:01
ブログジャンル


<   2012年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

大晦日

この時期どこも混んでる。
エリミネーターの出番。路面凍結が怖いけど、昼間は何とかなるやろ、とプチツーリング。
c0211703_17283627.jpg

安らぎ求めて山奥の温泉へ。途中猿が出てきてビックリした。
[PR]
by arlequin_olympia | 2012-12-31 17:23 | バイク

夜の公園

さ、散歩行こ。

c0211703_2339178.jpg


夜の公園。ひと気もなく笑い声もない。いいのさ。ココに来たかったんやから。今度は陽が出てる時に来ようっと。
[PR]
by arlequin_olympia | 2012-12-25 23:18 | バイク

そういうものです

年末も近くなり、忘年会で寝不足+飲み過ぎの昨今。

サンタはおらんしなぁ・・・と、エリミネーター250SEでキンと冷える冬の空気に映える灯りを見に多摩川方面へ。

c0211703_250149.jpg

c0211703_2501513.jpg


。。。多摩川対岸でガス欠。。。
[PR]
by arlequin_olympia | 2012-12-24 02:17 | バイク

冬のバイク散歩

バイクの免許をとって初めての冬。
バイクで冬は寒いとは想像してたけど、想像を上回る寒さ。
それでも散歩には出ないとね。

c0211703_103228.jpg

(夜の散歩で「港の見える公園」)

だいたい乗ってるバイク、エリミネーター250SEが20年ちょっと前のバイク。決して新車のように直ぐエンジンがかかるものではない。チョークを引いて暖気が必須。この寒さだと十分暖気しておかないと信号待ちなどですぐエンジンが止まってしまう。

次に服装。
下はパッチ+Gパン、上はTシャツ+スエット。当然腹巻きでお腹が出ないようにする。その状態で軍物の冬用ツナギを着てその上にも軍物の冬用ジャンパーを着る。ツナギもジャンパーもパイロット用なので耐火性能と防寒性がある。その状態で仕上げはネックウォーマーと革のグローブ。靴はブーツ。
ヘルメットは坊主頭が寒いので目出し帽を被ってからフルフェイスをかぶる。

怪しいかもしれないが背に腹は変えられない。この写真のような「高高度飛行服」を着たバイク乗り(あくまでイメージです)。

c0211703_103391.jpg



。。。でも寒いものは寒い。手と足の指先がまず何とも寒い。というか痛い。

うーむ。何かしら対策を考えよう。
それでも乗るから。散歩行くから。
[PR]
by arlequin_olympia | 2012-12-22 13:43 | バイク

寒空の中

c0211703_23461751.jpg

夜の散歩。イルミネーションがキレイやけど、さみーの何の。
[PR]
by arlequin_olympia | 2012-12-12 23:42 | バイク

オリジナル零戦

たぶん日本人であれば「零戦」は戦争の時の戦闘機という事で誰もが知っている(と思う)。

僕もそんな一人。のハズ。。。


・・・実はちょっとだけ(?)戦記モノを読んだり、DVD見たり、プラモデル作ったり、毎年8月に河口湖の博物館に零戦を見に行ったりするぐらい。


でもね。僕にとっての「零戦」、しかも今回の「零戦」はわけが違う。

タイトルの通り「オリジナル」の「零戦」。世界で唯一、当時のエンジンで飛べる「零戦」が日本に里帰りしてる。

し・か・も!今から30年近く前。アメリカで実際に飛んでるところをこの目で見て一目惚れした機体そのもの。

行かないわけにはいかない。今回、所沢航空記念公園で展示されることになったので早速行ってきた。


今日から展示。しかもエンジン始動も見ることができるという事でそそくさと鉄馬エリミネーターで朝から突撃。興奮からか寒さ対策もほどほどだったので震えながら到着。

既にヒト・ひと・人の長蛇の列が・・・。まだ開館前なのに完全な出遅れ。係りの人に聞くと徹夜組がいたとの事。残念ながらエンジン始動を見るための整理券は配布済み。・・・残念。。。

気を取り直して先ずは所沢航空発祥記念館へ。
c0211703_2257958.jpg

実は中に入って展示してある飛行機を見たのは初めて。
c0211703_23112216.jpg


お目当ての「零戦」を探すと・・・




いたいた。外にいた。しかも、こちらから見えないように目隠ししてある。
何とか隙間から望遠を使って撮れたのがこちら。
c0211703_23124885.jpg

係りの人にどうやったらちゃんと見れるのか聞いたら特別展として外に入り口があるらしい。

外に出ると気球が飛んでた(正しくは紐で縛られて浮かんでた)。それにしてもすごい人の多さ。入場するための列は何本にもなり、気球のようなイベントもやっているので所沢?埼玉?関東?の飛行機好きがみんな来てる感じ。
c0211703_23163294.jpg


当日券を買い求める人の列をわき目に、前売り券を持ってた僕はスルスルと入っていける。
特別展入り口から入ると本命がいた!
c0211703_23204720.jpg
c0211703_2322761.jpg
c0211703_23272533.jpg
c0211703_23232844.jpg


経年を感じさせる外板のシワ。でも色あせる事のない存在感。端整な、綺麗な、飛行機。

この零戦が30年近く前に僕に初めて「キレイに飛ぶ」事を見せつけた。それ以来、僕の中で他の飛行機は「進む」って感じ。その「零戦」が目の前に。ホント日本人でよかった。


そうこうしているうちに入館券の売り切れアナウンス。企画した側もコレだけ人が来るとは思っていなかった模様。長蛇の列への対応、クレームへの対応など、人手不足もありあちらこちらでテンパってる係りの人がいた。

そんな中、僕は「零戦」の写真をいっぱい撮り、エンジン音を外から聞いて、飛んでるところを想像して、十分堪能して会場を後にした。
c0211703_23432517.jpg
c0211703_23434724.jpg




・・・昨年の今ぐらいからかな。所沢の病院に通いだしたの。。。病院から帰る時に散歩で寄ったりしたっけ。。。

それもこれも、大事な大事な思い出。でもまだドッグラン、病院方面は行けなかったなぁ。

かのん、オリジナルの「零戦」、いろいろ教えてくれてありがとう。
[PR]
by arlequin_olympia | 2012-12-02 00:08 | 飛行機