excitemusic

愛犬と飛行機と嫁の動向。。。
by arlequin_olympia
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
< 気の向くままに >
軍物・飛行機・かのん

カメラという文明の利器を使い、僕の目に映ったものでブログになればいいかなぁ~、と。

嫁のブログに載せてもらえないボツ写真でも、僕には大事な一瞬だったりして。


~ HP Link ~
◎かのん(過去HP)
◎アニエスとトレジャー
検索
その他のジャンル
最新の記事
2017年 河口湖自動車博物館
at 2017-08-12 22:38
2017 静浜基地航空祭
at 2017-05-27 00:02
GWツーリング+買い物
at 2017-05-06 00:31
進歩?経年?
at 2017-05-05 23:59
休み中日は日曜日
at 2017-03-20 09:57
ブログジャンル


<   2014年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

往復500km

さて、先の静浜基地航空祭。
週末の天気も良さそうだし、チェーンも替えたことだし、絶好調の鉄馬エリミネーター250SEで行こうとサドルバックを装備し、カメラ機材は背負っていくというスタイルで準備した。
陽気の良さに暑いのでは?と危惧したが、革ジャン、フェイスマスク、ひざ下ウォーマーの装備。コレは高速使うのと、風にさらされ続ける事を考えてのこと。結果を言ってしまうとそれでも寒く、フェイスマスクの中で鼻水だらだらだった。

c0211703_20571569.jpg

出発前にステムレンチでハンドルの締め付け。このエリミ、ちょっと乗るとハンドルが緩んでくる。緩んでそのまま乗ると特に高速でちょっと手から力抜くとガタガタする。危険。という事でしっかり締め付け。

一路静浜基地がある焼津に向かう。

途中あまりの寒さから静岡の由比で休憩。出発時にいい陽気だったのが、天気はどんよりとして富士山も伊豆方面も見えない。
c0211703_21718.jpg


焼津に到着して先ず行ったのは「焼津さかなセンター」。
c0211703_2113666.jpg

そして昼飯に食したのがコチラ。
c0211703_21135760.jpg

世界文化遺産登録にあやかろうとあまり富士山に関係ない「焼津」での「焼津富士山丼」。無理やりだ。ただ味もボリュームも値段もいい感じ。東京だとこうはいかない。

食べ終わってから翌日の航空祭に来る外来機の着陸を見に静浜基地へ。ただ中には入れないから基地外周で張り込み。
c0211703_2117050.jpg

ココは一番最初に静浜基地航空祭に来た時にかのんと来て、かのんが待機した八幡さん。水をしゃばしゃば飲んでたっけ。。。

狛犬は前からあったものだろうけど、何故かボールを。。。
c0211703_21181046.jpg


ちゃんとお参りし、その後基地の外周で革ジャンも靴も脱いで日向ぼっこ。飛行機は降りて来なかったけど、ボーっとのどかな田舎の飛行場の傍らで昼寝までさせてもらった。
c0211703_2119414.jpg



今回行きも帰りも高速走行中にガス欠で減速、とっさにリザーブに切替えるという経験をした。行きは焼津手前、帰りは足柄過ぎてから。どちらも事なきを得たが、大体燃費は25km/Lぐらいのエリミ。高速走行ならもっといけるかと思ったけどそんなには伸びなかった。特に復路の「海老名まで45km」の看板あった時点でリザーブだったのはちょっとハラハラした。渋滞してたし。
とは言え何も起こらなかったから今度リザーブの限界に挑戦した方がエエかな。。。精神衛生上よくない。


2日で全行程500kmの高速ツーリング。エンジンやチェーンは絶好調。ハンドルがやや気になる程度。先のニュートラルランプはつかなくても全然大丈夫。
距離も先日の下道も今回の高速も200kmは苦にならない事実証済み。ただこれからの季節、今日みたいなジェットヘルメットだと流石に風きり音とフェイスマスクが面倒くさい。やっぱりSHOEIのフルフェイスが一番安定してるかも。

c0211703_2136712.jpg


次はキャンプツーリング。候補は長野か岩手か伊豆か。。。
[PR]
by arlequin_olympia | 2014-05-28 08:00 | バイク

2014 静浜基地航空祭

恒例の航空祭。
航空祭シーズンは春から始まるが、僕が行ける中で滑走路がある基地での開催はこの静浜基地が最初となる。天気も良さそうという事で出陣。

写真をパパパッと。
c0211703_20121951.jpg
c0211703_20123117.jpg
c0211703_20124968.jpg
c0211703_2013110.jpg
c0211703_20131591.jpg
c0211703_20133290.jpg
c0211703_20134835.jpg
c0211703_20144984.jpg
c0211703_2015277.jpg
c0211703_20151622.jpg
c0211703_2015273.jpg
c0211703_2016297.jpg
c0211703_20162383.jpg
c0211703_20163837.jpg
c0211703_20165420.jpg
c0211703_2017454.jpg


今年はメイン会場側に陣取った(昨年とは逆側)。
この静浜基地は滑走路が09/27なので東西に滑走路が伸びている(「滑走路09に着陸」という場合は、西から東に向かって伸びるNo.09の滑走路に着陸するという意味。どの飛行場にも普通滑走路端にパイロットに見えるように番号が書いてある)。
メイン会場は北側にあるので飛行機は南側を飛ぶ。そのため飛行機を撮影するには逆光になる。でも会場側でしか撮れないものもあるかな、と。ブルーインパルスは来ないし。

今年の編隊飛行は世界文化遺産登録記念で富士山とのこと。隣で見ていた知らない子供が「への字だ。何でだ?」言うてた。大人がどれだけ盛り上げようとも、純真とはこういうことを言うのだろう。。。

久々に航空祭堪能。
[PR]
by arlequin_olympia | 2014-05-25 20:52 | 飛行機

一般道でグルっと

気持ち良すぎる天気の週末、走らないわけにはいかない。
鉄馬エリミネーター250SE、チェーンも替えたことだしバイク乗りのメッカに行こうと思い立つ。どうせ行くなら高速使わずトコトン一般道で行く事を腹に決める。

厚木までトコトコ行き、一気に山の中に入っていく。先ずは道志みち。
c0211703_0315319.jpg

狙うは赤い屋根の上にうっすら見える富士山。

5月のこの天気、絶好のバイク日和と思いきや、山に入れば入るほどまだ肌寒い。道志みちの終着地点の山中湖に着く頃には震えてた。
c0211703_0332269.jpg


ま、でも久々に富士山を間近で、しかも青空の下で見た。
c0211703_0354170.jpg


冷えた身体を温めるべく忍野方面へ。
c0211703_0383531.jpg

ここでほうとうを喰らう。最初ほうとうってかぼちゃのうどんかと思って敬遠してたのが、今ではほうとう好き。
c0211703_039057.jpg


身体も温まったところで更に下道で次のバイク乗りのメッカに向かう。富士山から奥多摩湖に抜けようという無謀とも思える山越え。

途中ダムがあったが人はまるきり見ず。前後ホボ他の車・バイク・自転車を見ずの寂しい道をトコトコいく。
c0211703_0395068.jpg


何とか峠の頂上に到着。ここが今回の下道ツーリングで最後に富士山を確認できた地点。
c0211703_040888.jpg


そして着いたのは奥多摩湖。
c0211703_046066.jpg


道志みち(神奈川)から富士山(山梨)行って奥多摩湖(東京)に戻ってこれた。下道だけで。

が、ココからの神奈川にまた戻る必要がある。この時点で朝満タン出発だったバイクもいつリザーブ燃料に手をつけるかといった状態。しかしガソリンスタンドが見当たらない。できるだけスロットルを開けずに早いところ山を下っていけばあるはずと、滞在5分で出発した。

c0211703_050812.jpg

途中の「おいぬさま」の武蔵御嶽神社のある御岳山入り口。山間部ゆえ陽は届かなくなる中、鳥居前で一礼お参り。ココも効くのだ。頑張ろう、応援してる。

で、ガソリン入れて何とか無事神奈川に帰り着いた。総移動距離約250kmの一般道ツーリング。そのほとんどがバイク乗りが多い道だけあって山の道。山の中は肌寒いしで結構疲れた。

ただ空を見れば最高の天気、バイク乗りのすれ違いの挨拶の気持ちよさに十分触れた一日だった。
c0211703_117392.jpg

世界共通かどうかは知らないけど、コレね。「道中ご無事で」ってことですれ違う時にピースしてくれる。まだ全員が全員ではなく半分ぐらいの人だけど。

これはこれで良い文化だと思う。気持ちいいし、都内で働く日常にはない特異なコミュニケーション。

次はキャンプツーリング行くぞぉー!
[PR]
by arlequin_olympia | 2014-05-12 01:38 | バイク

GWの合間に

メンテナンス入院していた鉄馬エリミネーター250SEが戻ってきた。
今回はチェーンとスプロケ前後、おまけにプラグの交換。
c0211703_17213992.jpg


チェーンは一定のアクセルでもグワングワンと動力が伝わる(=チェーンが伸びてしまっている)事から交換に。合わせてスプロケ前後も歯が削れてしまっていることから交換することに。プラグは特に問題なかったけど走行距離からしてそろそろ替え時とのこと。引き取って直ぐに違いがわかるほど走りが滑らかになった。

ちなみに、今回の退院時にニュートラルランプがつかないことに気付き聞いてみると、「あれ?球切れかな?」とバイク屋のおっちゃん。でもその顔には思い当たる節があるような顔。球切れなら自分でやることを告げると、時間ある時に持ってきて、とのこと。想像するにスプロケの前(ギアのところ)をいじった時に何かし忘れているんだろう。走行には支障がないので今回はそのまま乗ることにした。

さて、天気はイマイチ冴えないものの試運転を兼ねて行田八幡神社まで行く事にした。
c0211703_1734518.jpg

もちろん雨装備で合羽着てフルフェイスで出発。

渋滞も何のその、ヒョイヒョイと到着。
c0211703_17354183.jpg

お参り&お祓いしてきた。
c0211703_1737560.jpg

c0211703_17363914.jpg



試運転かねての全工程200km程のツーリング。鉄馬エリミネーター250SEはかなり好調。信号待ちでちょっとニュートラルに入れて手を休ませようとする時は恐る恐るクラッチはなす必要あるが、それ以外は街乗りも高速もすこぶる良好。巡航も追い抜きも楽に走るようになった(気がする)。

何より先日の日光といいGWの行楽といい、車で渋滞にはまる憂鬱さがバイクにはないのが心地よく感じられたツーリングだった。
[PR]
by arlequin_olympia | 2014-05-05 17:47 | バイク